梅雨寒の日が続いていましたが、

今日は、29度!という蒸し暑い1日になりました。

 

「栞の会」も、今日で10回目を迎えました。

10回というと、なかなかな回数のように思いますが、

個人的な感想を言うと、あっという間で、

もう10回も開催したんだ〜という感じ。

 

これも、皆さんと、本を話題に、楽しい時間が過ごせたからだと思います。

 

時々、

「本は読んでいないのだけど、参加しても良いかしら?」

とご質問を受けます。

 

もちろん大歓迎!

 

身近な役員にひと言、

「行きます!」

と伝えてくださるだけで、結構です。

 

「みんな、どんな本を読んでいるのかしら?」

と、のぞきに来てくださいね。

 

そうそう、大事なことを言い忘れていました!

8月は「栞の会」はお休みです。

暑いですので、「栞の会」も夏休みです。

 

次回は、9月18日(水)に開催しますので、

お間違えの無いように・・・・・。

 

さて、今日のご報告です。

※再掲のものは画像がありません。

 

Nさん

 瀬尾まいこ 「そして、バトンは渡された

 

 河合敦 「晩節の研究 偉人・賢人の『その後』

 

Aさん

 辻邦生 「西行花伝

 

 小泉純一郎 「原発ゼロ、やればできる

 

 高木学校 「高木学校20周年 『市民科学への道』」 報告集

 高木学校 「高木学校20周年記念資料集 −市民科学への道−」

 

Yさん

 周防柳 「蘇我の娘の古事記 」

 

 デヴィッド スタックラー, サンジェイ バス他 「経済政策で人は死ぬか?:公衆衛生学から見た不況政策

 

山本太郎「僕にもできた!国会議員

 

Oさん

 福岡伸一 「新版 動的平衡:生命はなぜそこに宿るのか」 

 

 ライアル・ワトソン 「思考する豚

 

Sさん

 田辺聖子 「むかし・あけぼのー小説枕草子

 

 山本博 「ワインの世界史

 

Oさん

 山折哲雄 「『身軽』の哲学

 

Hさん

 藤沢周平 「春秋の檻 獄医立花登手控え(一)」

 

 藤沢周平 「風雪の檻 獄医立花登手控え(二)

 

 藤沢周平 「愛憎の檻 獄医立花登手控え(三)

 

 藤沢周平 「人間の檻 獄医立花登手控え(四)

 

 原田マハ 「美しき愚かものたちのタブロー

 

Mさん

 望月衣塑子 「「安倍晋三」大研究

 

 大橋理恵 佐藤仁美 「音を追求する

 

 岩崎周一 「ハプスブルク帝国

 

Tさん

 田辺聖子 「あめんぼに夕立

 

 田辺聖子 「朝ごはんぬき?

 

 田辺聖子 「愛のレンタル

 

 吉武輝子 「老いては人生桜色

 

Kさん

 岡田美恵子 「言葉の国イランと私: 世界一お喋り上手な人たち

 

 田辺聖子 「不車日記

 

管理人A

 ジェーン・スー 「私がオバさんになったよ

 

 湊かなえ 「贖罪

 

  • 2020.02.20 Thursday
  • -
  • 22:22
  • -

Comment





 

PR

Selected Entry

Comment

  • 栞の会 第2回  2018年10月17日(水)
    永田行子
  • 「栞の会」について
    荒木
  • 「栞の会」について
    karin

Archive

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM