あけましておめでとうございます。

平成も今年で終わり、新しい年号が始まりますね。

 

新年初めての「栞の会」は、

さいたま市市民活動サポートセンター(浦和パルコ9F)南ラウンジ

で開催されました。

 

今日は、Kさん、Sさんが新しく参加してくださり、11名での読書会でした。

今年も「栞の会」は順調に出発です。

 

今日も、参加者の皆さんから、いろいろな本の紹介がありました。

いつも、私にとって、読んだことのないジャンルの本が紹介され、刺激を受けます。

そして、読みたい本はメンバーの中で、回覧されます。

 

次回の「栞の会」のは2月20日(水)13:30〜です!

本のおしゃべりをしたい人は、是非参加してくださいね。

 

※画像と本のリンクがないものはブログで以前に紹介しています。

 

Oさん

小川糸「ツバキ文具店」「食堂かたつむり」

「あつあつを召し上がれ」

https://is.gd/yAzdw2

 

奥田英朗「向田理髪店」

https://is.gd/ZzbZYI

 

桜木紫乃「霧(ウラル)」

https://is.gd/0rYy8D

 

「ツバキ文具店」は、第1回の「栞の会」で紹介され、

参加者の皆さんが、次々読んでます。

 

Sさん

ウンベルト・エーコ「薔薇の名前」

https://is.gd/XXnUi0

 

この本は「100分de名著」で紹介されたそうです。

https://is.gd/4fKJB4

 

Yさん

河合雅司「未来の年表」

人口減少でどんな問題が起きるか提起したベストセラー。

https://is.gd/VVSR1Q

 

 

Sさん

池上彰「超訳 日本国憲法」

これも、メンバーで回覧中。

 

Kさん

吉野源三郎「漫画 君たちはどう生きるか」

https://is.gd/qeBWfs

200万部突破のベストセラー。

若い人に、たくさん読まれていますね。

 

Kさん

内館牧子「すぐしぬんだから」

森下典子「日日是好日」

この2冊もメンバー内回覧中

東野圭吾「人魚の眠る家」

https://is.gd/pUY9wB

 

Tさん

三上延「ビブリア古書の事件手帖」

シリーズ物で、全巻7冊読破したそうです。

 

Nさん

高橋和夫「なるほどそうだったのか!! パレスチナとイスラエル」

パレスチナ問題を扱った本では一番わかりやすいそうです。

https://is.gd/iiAcEC

 

ジャレド・ダイアモンド「銃・病原菌・鉄」

https://is.gd/05GVGQ

 

「昨日までの世界」

https://is.gd/tLPE1w

いずれも人類の歴史。

 

Kさん

斎藤孝「小中学生にもわかる日本国憲法」

イアン・マキューアン「贖罪」

https://is.gd/n7pAME

 

Iさん

佐川光春「大きくなる日」

https://is.gd/NLUiqK

お孫さんに紹介された本だそうです。

 

Hさん

小川糸「ツバキ文具店」

小川糸「卵を買いに」

https://is.gd/ZhVnTn

 

森沢明夫「雨上がりの川」

https://is.gd/iOwDIm

 

内山章子「看取りの人生」

https://is.gd/zgLDKI

内山章子さんは本学卒業。

兄は鶴見俊介氏、姉は鶴見和子氏で、家族を見送った90年の人生。

 

管理人A

長谷部恭夫「憲法の良識」

Nさんからお借りした本。憲法9条に詳しい。

山本兼一「信長死すべし」

https://is.gd/SygH8H

 

  • 2019.06.20 Thursday
  • -
  • 22:36
  • -

Comment





 

PR

Selected Entry

Comment

  • 栞の会 第2回  2018年10月17日(水)
    永田行子
  • 「栞の会」について
    荒木
  • 「栞の会」について
    karin

Archive

Search

Mobile

qrcode

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM